PrimeScan

シンプルで正確な光学3Dスキャン

準備はいいですか?

Hexagonがもたらす利点について、専門家にご相談ください。

HexagonのPrimeScan光学3Dスキャナー製品群は、産業用コンポーネントの高精度3Dデジタル化用の魅力的なエントリーレベルのソリューションです。 他のHexagonのストラクチャードライトスキャナモデルと同様に、PrimeScanは、フリンジ投影技術に基づいており、最強の発光パワーと最高の投影品質を提供します。 
PrimeScan 3D scanning application
このエリアスキャナーは、底面積はA4用紙1枚分、重さは4kg以下と非常にコンパクトな設計になっています。 凝縮されたレイアウトは短い作動距離と組み合わされたPrimeScanは、デスクトップ上や狭くてアクセスしにくい産業環境の一部など、特殊な用途における簡単でシンプルなスキャンに理想的なデバイスです。 PrimeScanの堅牢な設計はロボットへの使用にも適しています。

特に、PrimeScanの強力なプロジェクターにより、光沢のある表面や暗い表面も前処理なしでスキャンできます。また、スキャナーに内蔵されたレーザーポインターは測定対象物の容易な位置決めをサポートします。 厳選されたロボットやアクセサリーを使用することで、自動測定と大容量のデータ取得が可能になります。

PrimeScanでは、必要な解像度と精度に応じてさまざまなカメラ解像度と測定フィールドが用意されています。 ホワイトライトスキャナーには8つの固定構成があり、ユーザーは特定のデジタル化作業に最適なツールを選択できます。

  • 製品特長

    PrimeScan with extremely compact design近距離スキャン
    狭い環境での用途に最適な短い作動距離。

    設定オプション
    多様な測定作業のための各種の固定構成。

    インテリジェントなスキャン
    スマートデータキャプチャ技術により、迅速なデータ取得と可変分解能を実現。

    多用途の測定
    測定フィールドの迅速かつ容易な交換、およびアップグレード可能なモジュラーシステム構成。

    高解像度
    高解像度のカメラセンサーにより、最大の精度を実現。

    多面
    前処理をせずに光沢のある表面や暗い表面もスキャンします。

    プロービングオプション
    スキャナの視界から外れた領域を測定するためのMiプローブに対応。

    Entry-level structured light scanner PrimeScanポータブルなデザイン
    携帯用に最適なコンパクトで軽量なデザイン。

    オートメーション対応
    ターンテーブル、ターンチルトユニットに対応し、半自動測定が可能。

    DPAシリーズとの組み合わせ 
    DPAシリーズのフォトグラメトリーシステムとの組み合わせにより、大容量測定の精度と機能の向上を実現。

    専用ソフトウェアのプラグイン
    Hexagonのストラクチャーライトスキャナーシステムは、SLS SDKで作成された専用プラグインにより、主要な他社製計測ソフトウェアプラットフォームとの深い統合を可能にします。詳細はこちら。

  • ダウンロード資料
  • 用途

IOT テクノロジーと高精度測定の連携

ゼノー・テック株式会社は、西日本において気候の温暖な 岡山県に本社を置いています。1974年6月ゼノー工具株 式会社の金型部門として発足、その後1991年に分離独 立された同社は、粉末冶金用金型、精密冷間鍛造金型、 精密工具等を専門としています。

StereoScan neo

スマートフェーズプロジェクション技術を搭載した高度なストラクチャードライトスキャナーにより、暗い表面や明るい表面でも最良のスキャン結果を実現します

SmartScan

このコンパクトな光学3Dスキャナーは、複雑な表面形状、壊れやすい部品、変形しやすい部品も高い精度で素早く測定します。

PartInspect L

PartInspect L は、ハイエンドの構造化光スキャニング技術に基づいた、製造現場のための高速で簡単な自動部品測定ソリューションです