PIPESTRESS



PIPESTRESSは原子力および原子力以外の配管コードに対応した完全な計算システムです。40年以上にわたり、原子力のQA (品質保証)手順に従って継続的にメンテナンスされています。PIPESTRESSは、いくつかの主要な原子力エンジニアリング機関に主要な配管解析プログラムとして使われています。このソフトウェアは、世界中のエンジニアリング機関で、50以上の原子力発電所の配管解析に用いられています。

データ品質の確保

1967年にさかのぼる原子力規格とコードに準拠した配管の解析。PIPESTRESS は、原子力産業におけるクラス1、2、3での使用に認証されています。

安全第一

重要な配管に対して、信頼性の高い原子力の QA (品質保証) と確実な結果を利用することができます。

信頼できるソリューション

PIPESTRESS は 40年以上にわたり、30 か国の200 以上のエンジニアリング組織により 50 以上の原子力発電所の配管解析に使用されてきました。

グラフィカルユーザーインターフェイス

データテーブルとツリービューを備えたインタラクティブな配管ビューで、モデルを迅速にチェックします。

モデリング機能

配管要素やサポートを伴う大規模で複雑な構造物をモデリングします。

解析オプション

オプションには、時刻歴解析、詳細な疲労解析、層別負荷、HDPE および複合材料、埋設配管およびウォーターハンマー解析が含まれます。

専門家へのお問い合わせ

「PIPESTRESS」に関心がありますか?フォームにご記入の上、弊社にお問い合わせください。

Hexagon Asset Lifecycle Intelligence divisionのブログ

CADWorx & Analysis Solutionsの最新のソートリーダーシップ、最新情報、顧客の成功事例、業界ニュースなどをお読みください。

リソース センター

リソースセンターにアクセスして、ソリューションのカタログ、顧客のケーススタディ、製品シート、ビデオ、ホワイトペーパーなどをご覧ください。

お見逃しなく!

Hexagon updatesを購読されると、最新のニュースや製品情報のメールが直接送信されます。